読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子の悪い鍛冶屋

CARRYMEと音楽と写真

CARRY ME用92Tチェーンリング

届きました!
 
f:id:pianika-tac:20151113014025j:image
 
もちろんチェーンも付いてます。
 
f:id:pianika-tac:20151113014140j:image
 
私のキャリミは2014モデルですのでそのまま着くはずです。
眠気も吹き飛んで早速換装開始です。
 
f:id:pianika-tac:20151113014522j:image
f:id:pianika-tac:20151113021417j:image
 

外すのはチェーンリングとチェーン、後輪だけですので工具はアーレンキーとモンキーだけで行けそうです。

 
f:id:pianika-tac:20151113014829j:image
 
立派なチェーン引きが着いてます。
f:id:pianika-tac:20151113014934j:image
 
汚れが酷いのはあとで拭くとして。。
こんな所にドラムのブレーキ固定ネジが。
f:id:pianika-tac:20151113015040j:image
 
後輪を外したらそのままチェーンも潜らせて取り外します。
f:id:pianika-tac:20151113015144j:image

いよいよチェーンリングの交換です。
5箇所を外せばいいのですが、裏側からも受けのネジがある事にここで気づく。
アーレンキーだけの力業で外してしまいましたが、マイナスドライバーで抑えておくといいかな。
f:id:pianika-tac:20151113015316j:image
 
外れました!
f:id:pianika-tac:20151113020246j:image
 
取り付けに入る前に、構造の確認。
写真撮りながら作業しててよかった。
f:id:pianika-tac:20151113020510j:image
 
内側と外側で挟むように取り付けるんですね。
危うくチェーンリングとカバーを密着させて取り付けるところでした。
 
で、取り付けたところ。ロゴの位置も確認しながら。
f:id:pianika-tac:20151113020733j:image
 
新しいチェーンを取り付けたら、あとは外した逆の順序で組み上げていきます。
f:id:pianika-tac:20151113021002j:image
 
完成!
f:id:pianika-tac:20151113021241j:image
f:id:pianika-tac:20151113021315j:image
 
違和感が全くないですね〜。むしろゴチャゴチャ着けているサドルバッグその他の方が違和感。
 
シルバーの他に黒のセットもありましたが、そちらにすればカスタムしてる感がより出たかもしれませんね。
 
純正との比較
f:id:pianika-tac:20151113021721j:image
 
84T
f:id:pianika-tac:20151113021846j:image
f:id:pianika-tac:20151113021906j:image
 
92T
f:id:pianika-tac:20151113022021j:image
f:id:pianika-tac:20151113022042j:image
汚い画像失礼します苦笑。
重量の増加は致し方ないところです。
 
作業に慣れてない私ですが1時間強で換装できました。
なんにせよ玉数が少ない上にブログ等での情報が少ないところからの出発。
どうにか形になりました。
 
試走については次回レビューしたいと思います。