読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調子の悪い鍛冶屋

CARRYMEと音楽と写真

EWI練習

初心者のEWIの練習でやってしまいがちなのが、リコーダー感覚でドレミファソラシド→レ…に行くときに左親指のオクターブコントローラから手を離してしまうことが多々あるんじゃないでしょうかね。最初は何度もやってしまってました。

偉そうに書いてますが、ワタクシ初心者です。

先日友人宅で練習している時に友人にちょっと吹いてもらったのですがやっぱりそれをやってました苦笑。

幼少期に触ったリコーダーの感覚で無意識に指が動くって凄いことだと思いませんか?ピアニカにしてもそうですが、義務教育の賜物ですね。きっと殆どの日本人はEWIを吹ける素養を持ってるんでしょう。

さておき、オクターブが上下するのを頭で考えても感覚でリコーダー吹きになってしまっては追いつきません。体感で覚えられる練習方法が無いかと色々吹いてましたが、有りました

アメイジング・グレイス」ですよ。

適当な楽譜が見当たらなかったのでちょちょっと作りました。

f:id:pianika-tac:20170202163040j:plain

作曲者は不明だそうで。

一応、無断転載禁止でリンク可とか書いときましょうかw 音楽業界怖い。

この楽譜、見ての通りソドド→ミレドの部分でオクターブ使います。

ドー→ラーソーの部分でも下のオクターブに移動します。

ステキなことにオクターブ変わる直前の音が長いんですよね。

 

これはあの魔のリコーダー「レ」現象を克服するいい曲じゃないですか。

シンプルですし運指替えの研究にも使えます。

 

ストレッチ感覚でこの曲を吹く練習で頑張ります。

 

毎日練習!